我が家の住み替え顛末記2~模索~

妻は、いろいろと考えました。
通勤利便性重視なら、予算的にもまたマンション。
中古もアリだけど、水回りなどの設備とか耐震を考えると、新築が良い。
子育てやいつまで兼業ライフできるかの不安を考えると、やはり郊外で一戸建てか。
当時は私が育休明けて時短解除した頃で、子の突発的な体調不良やそれに伴う自身の体調もガタガタで思うように働けず、心身ともに消耗していました。
夫に朝の保育園送りを頼んではいたものの、他の育児家事は私だったし。
保育園やママ友には恵まれていたけど、実家の助けはほぼナシ。
正直、「辞めたい」がピークでした。
そうなると、夫のみでローン返せる予算になる。
今思えば、結構弱気な予算だったのもいけなかったかも。

f0358746_20041614.jpg

















画像に意味はありません。当時の心情がこんな感じだったってことでw因みに当時の娘と私(旅行時のヒトコマ)。

てなわけで、沿線の東京寄りかつ予算内で探すとなるとバス便となるため、一戸建てでかなり見ました。
予算内の建売新築は結構ある時期でした。
内見、たぶん50戸近く見たと思う。
が、数千万円の買い物だから「ビビッ」ときた物件がいい。
現に、住んでいたマンションがまさにそうだったから。
その物件には、残念ながらお目にかかれず。
一戸だけ地元で旦那がいいと思う物件はあったけど、いろいろあり結局縁がなく。

並行して、新築マンションも探しました。
実はその中に現在のマンションがありましたが、第一期を一戸建てへの未練で逃したため
その後悉く抽選に外れ続け(´;ω;`)
もうだめか、諦めて夫に通勤頑張ってもらうためにこどもの保育園卒園時に私が仕事辞めようかと覚悟した頃。
現在のマンションが完成して現地モデルルームの連絡がきたので、当時の残っていた在庫からして予算外だなーとうっすら思いながらも見学。
結果的に、その場で今のマンションに決めました。

理由については、後日。(まだ続く)


[PR]
by yukimi1975 | 2017-09-04 07:13 | マイホーム | Comments(0)

小学生ムスメの母と主婦とフルタイム会社員の兼業をしつつ、気付いたことを文字に残した日記…のような。


by 雪見玉子
プロフィールを見る
画像一覧