<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

整理収納アドバイザー2級セミナー

おお、なんと1年ぶりの更新!
やはりというか、三日坊主になりがちな私らしいだらブログです。

表題のセミナー、そもそも整理収納というか片付けを自己流でやってきたので、
きちんと理論で知ってみたいと思ったのが始まりでした。
料金はお高いけど資格もいちおう取れるならいいかと思い、ggって出てきた
ハウスキーピング協会HPから、行ける日程と場所で選んだのが、
吉川永里子さんの主催でした。
申し込みしてから先生の本を買ったけど…
ビックリするくらい「あるある!」な内容とお考えでした。
片づけられない汚部屋リーナだった私ですが、
同様に片づけられない女だった方がここまで大成されているんだと思うと、
衝撃。しかも、私よりずっとお若い。。

なお、私が汚部屋脱出できたきっかけは、大人になって喘息発症したこと。
人は汚い環境でも死にはしないけど、健康を損なうのが確か。
精神的に色々あってきつかったのも原因だと思うけど、寿命につながることとなったら
やっぱり改善しないと!と思い、毎日帰宅してから少しづつ片付けました。
というか、捨てました。
量で言うと、45リットルゴミ袋で20くらい。6畳もない自室からです。
いかに死蔵しているモノと向き合わなかったかが判るし、ぞっとします。
今日は衣装ケース引き出し2番目のみ、とかのペースで1カ月位かけて
ちまちまやっていたのが、挫折もしないで済んで結果的に吉でした。

本題の講習ですが、そもそも「整理」「収納」とはなんぞや。
から始まり、色々と目から鱗。
詳しくはメンドクサイwので割愛しますが、私の上記の汚部屋脱出内容を思うと
セオリー通りの流れです。
まず、「自分はどうしたいか」考えて目的をハッキリさせてから
「整理」に入るんですね。
目的通りに整理さえできれば簡単にリバウンドしないんだと、自身の体験でも
知りましたが、やっぱり理論上でもその通りでした。
そして、参加者の方々とディスカッションして、志を高くもって取り組んで
おられる方がいっぱい!お話も打てば3倍以上で響く!
本当にこゆ~い講習で、長時間のはずがあっという間でした。

きっかけは多少違うけど、やはり機会を得て片付けできるようになれるってのを
実証されている方はたくさんいらっしゃるのねと、かなり心強くなりました。

整理収納アドバイザー1級の申し込みもしようと思って日程を確認したのですが
…ちょうど帰省日程のため、しばらく無理そう。
平日だと仕事あるし。
まぁ、しばらくは講習を復習として、大人しく自宅を整えたりこども部屋を
娘と一緒に作ろうかな。
そして、家族のシアワセはおうちから。
夫ともっとこの手のことを話し合って、私だけ動くのをやめようと思いました。
f0358746_02494328.jpg

[PR]
by yukimi1975 | 2015-06-21 02:50 | 整理収納 | Trackback | Comments(0)

23区内在住。小学生ムスメの母と主婦とフルタイム会社員の兼業をしつつ、お買物や育児諸々綴っています。


by 雪見玉子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る